2021/01/10
年末年始の休みを経て、1月9日(土)より3学期授業が始まりました。 3学期は言うまでもなく、国公立の芸大美大や美術系高等学校の入試直前になりますので、これまで培ってきた力をさらにアップしつつ、それを受験本番で発揮できるように練習を集中的に重ねていく時期となります。...

2021/01/01
今年も皆様にとって良き年になりますように。

2020/12/19
今日12月19日(土)は2学期授業の最終日でした。22日(火)からは6日間の日程で冬期講習が始まります。 今学期は、1学期や夏期講習中に培った基礎力を踏まえ、主に私立大の総合型選抜や学校推薦、スカラシップ入試など、間近に迫った入試に対応すべく実践的な練習に入って行きました。...

2020/12/13
大阪・万博公園内の国立民族学博物館で開催中の「先住民の宝」展に行って来ました。この展覧会は美大時代の同級生が展示デザインを担当しています。 世界中の先住民の中から9つの民族を選び、ブースごとにそれぞれの民族の歴史や現在、民具、神像、美術・工芸品などの展示、映像などで紹介しています。...

2020/11/03
美術館「えき」KYOTOで開催中の辻晉堂展に行ってきました。展示作品はそんなには多くなく大作も数点でしたが、やはり代表作の「寒山」と「拾得」は迫力がありました。 京阪淀屋橋駅構内の通路の壁に辻晉堂の大きな作品がはめ込まれていて、以前は通りかかるたびに撫でていましたが、今日は久しぶりに生で作品を見れてよかった。(Y.O.)

2020/11/03
11月3日(祝)、美術館「えき」KYOTO(伊勢丹7F)で開催中の「異才 辻晉堂の陶彫」展を観に行こうと京都駅構内を歩いていたら、2階改札の正面のスペースに京都市立芸術大学の移転後のキャンパスの模型が展示されていました(11/3まで)。...

2020/10/25
今日は一般コースの授業を終えたあと、六角舎アートスクールから徒歩10分くらいのところにある京都市立芸術大学ギャラリー@KCUAで開催していた(会期〜10/25まで)、横内賢太郎「誰もに何かが」展に行って来ました。 この展覧会は、京都市立芸術大学創立140周年/ギャラリー@...

2020/10/01
京都市京セラ美術館内の東山キューブでは、杉本博司「瑠璃の浄土」展が開催中(10月4日まで)です。 京都市京セラ美術館に新設された東山キューブでの初めての展覧会ということで、杉本博司展への興味とともに、東山キューブがどんなものなのかと楽しみにしていましたが、今日ようやく観に行くことができました。...

2020/09/12
9月12日(土)の朝、京都市立銅駝美術工芸高等学校の入試説明会に行って来ました。...

2020/08/23
今日は、午後からの一般クラスの授業の前に、嵯峨美術大学のオープンキャンパスに行ってきました。 多くの大学がコロナ禍のためオープンキャンパスを中止したりオンラインに切り替える中、人数を限定しての開催だったようです。...

さらに表示する